白石スキンケアひふ科クリニック


白石スキンケアひふ科クリニック

What's New

2021.12.29
2021年の手術は, ウイルス性疣贅 (イボ) 2例, 皮膚および皮下腫瘍43例 (そのうち悪性腫瘍5例), 母斑 (ほくろ) 62例, 粉瘤60例, 肉芽及び肉芽腫3例, 陥入爪フェノール法手術16例, 切開排膿術156例, 外傷縫合手術5例 (合計347例), 皮膚生検44例でした。
メラノサイト病変のレーザー治療は保険診療10例, 自由診療239例でした。
2021.1.7
2020年の手術は, ウイルス性疣贅 (イボ) 3例, 皮膚および皮下腫瘍38例 (そのうち悪性腫瘍2例), 母斑 (ほくろ) 45例, 粉瘤52例, 肉芽及び肉芽腫5例, 陥入爪フェノール法手術8例 (合計151例) , 皮膚生検37例でした。メラノサイト病変のレーザー治療は保険診療, 自由診療合わせて191例でした。
2020.1.6
2019年の手術実績は, 腫瘍切除33例 (そのうち悪性腫瘍3例),粉瘤切除50例, 母斑切除27例, イボの切除8例, 毛巣洞手術1例, 陥入爪フェノール法手術5例 (合計124例), 皮膚生検32例でした。
2019.1.4
2018年の手術実績は, 疣贅 (イボ) 切除11例, 腫瘍切除30例 (そのうち皮膚悪性腫瘍4例), 母斑 (ほくろ) 切除32例, 粉瘤切除46例, 陥入爪フェノール法手術12例 (合計172例) , 皮膚生検22例でした。
2018.1.29
2017年の手術実績は,腫瘍切除55例,母斑切除38例,粉瘤切除43例,皮膚生検43例(合計179例)でした。
2017.3.10
4月よりQスイッチ付きアレキサンドライトレーザーを導入致します。保険診療で太田母斑, 扁平母斑, 異所性蒙古斑, 外傷性色素沈着症, 後天性真皮メラノサイトーシス, 保険外診療で老人性色素斑 (シミ) の治療を致します。
2016.10.1
保険外診療として「難治性イボの特殊治療」「ピアスの穴あけ」「プラセンタ注射」「シミのハイドロキノン療法」「まつげ貧毛と男性型脱毛の内服療法」「ケミカルピーリング」「帯状疱疹ワクチン(要予約)」などを行っています。ご気軽にご相談下さい。
2016.4.1
webサイトをオープンいたしました。

診察に際しご不明な点がございましたら、お気軽にお電話でお問い合わせ下さい。
TEL: 011-863-4614

地下鉄白石駅から徒歩10分, 環状通り沿いにある白石スキンケアひふ科クリニックです。
さまざまな肌の悩み, 皮膚の異常, 皮膚疾患に丁寧に対応し, それぞれの症状に最適な治療をご提供致します。

お知らせ

休診のお知らせ

 6月 2日(木) 定休日
   (金) 休診
   (土) 休診
 学会出席のため休診とさせていただきます。


・新型コロナウイルス感染症予防のため, 発熱や咳のある方は受診をお控え下さい。
当院を受診される患者さまの安全のため, ご理解とご協力をお願い致します。


・令和4年1月4日より電話予約による診療を開始いたします。詳細は「よくある質問」をご覧ください。(2021.11.22)


・午前の受付時間内に来院された場合でも、すでに午前の診療可能人数を超えている場合、午後(14時~)からの診療をお願いする場合がございます。ご協力をよろしくお願いいたします。(2021.6.11)


・当日の診療可能人数を超えましたら, 受診日の変更をお願いする場合がございます。
来院される前に電話(011-863-4614)でのご確認をお願い致します。
お手数ですが, よろしくお願い致します。(2020.12.11)


医療機関情報

医療機関名 白石スキンケアひふ科クリニック
院長 山下 利春
診療科目 皮膚科全般
郵便番号 〒003-0026
所在地 札幌市白石区本通1丁目南1-13 雄健ビル2階
電話番号 011-863-4614
FAX番号 011-865-5630
連絡方法 お電話にてお問い合わせ下さい。